「イヤイヤ期までの仕上げ磨き」 - ブログ

キッズルーム 全室個室 百合ヶ丘駅そば

ブログ

2020/02/10
「イヤイヤ期までの仕上げ磨き」

皆さんこんにちは!
歯科助手・保育士の室井です★
2020年も、もう2ヶ月が過ぎようとしています。早いですね。
寒さで体調を崩しやすい時期ですが、年始に風邪をひき、急性副鼻腔炎になってしまいました。
初めてかかりましたが、かなり辛かったです。。
皆さんもお気をつけ下さいませ
Σ(>Д<)
さて、今回は、
「イヤイヤ期までの仕上げ磨き」
について、お話ししていきたいと思います。
歯がはえはじめる生後6ヵ月頃から、
そろそろ歯ブラシを使って仕上げ磨きを始めてみようと意識されるご家庭が多いと思います。
でも、この時に少し注意が必要です。
赤ちゃんにとって、最初の歯ブラシは、未知の「変なもの」。
赤ちゃんの口は超敏感なセンサーで、外からの予期せぬ刺激には特に敏感なんです。
だから、こんな反応が起きやすい。
→不愉快
→理不尽
→知らないものが入ってきた!
→無理矢理口を開けられた!
→怖い!
赤ちゃんは、玩具やぬいぐるみなど、まずは触ってみたり、舌でなめたり、しゃぶったりして、
異物を認識し納得しています。
歯ブラシをお口に使うことについても、まずは納得してもらうことが大切です。
〈対策1〉まずはスキンシップ
☆恐らくはじめは、歯ブラシどころか、人からお口を触れられること自体慣れていないと思われます。
口周りに指で触れたり、お口の中を見せてもらったりするスキンシップから始めましょう。
〈対策2〉歯ブラシで驚かせない
☆いきなり歯ブラシをお口に入れると、ビックリして歯磨き嫌いに。
ちょんちょんと触れる程度からはじめ、警戒心を解きましょう。
〈対策3〉遊び感覚で少しずつ
☆ご機嫌の良いときに、膝の上に寝かせて歌を歌ったり、音楽を流したりして、遊び感覚で行ってみましょう。
〈対策4〉興味を引き出して
☆兄弟やご両親の歯みがきしている様子を見せて、歯磨きへの興味を引き出すのも効果的です。
離乳食が本格的に始まる前の赤ちゃんのお口は、歯を守ってくれる唾液がとても豊富に分泌され、
食生活もまだまだ虫歯のリスクが低い時期なので、少しずつ歯磨きの準備をはじめていけるとよいですね!
2歳頃からはじまる、
イヤイヤ期に突入する前に歯ブラシに慣れておく為にも、焦らず、少しずつ進めていきましょう!
2歳前後からはじまるイヤイヤ期。
この頃の仕上げ磨きはとてもご苦労されている親御さんが多いと思います。
原因としては、
→成長し自我が芽生えた。
→自由に遊びたい、動きたい。
→磨く人の顔が必死で怖い。
→歯ブラシがあたって痛い。
→磨く人の爪があたって痛い。
「我慢」が通じないこの困難な時期にお子さん側の行動を変えるには、
歯磨きを楽しいと思ってもらうより他に方法がありません。
〈対策1〉動画や歌で楽しく
☆楽しい雰囲気で仕上げ磨きをしましょう。
〈対策2〉色んな味の歯磨き剤で
☆子供向けの歯磨き剤やジェルとして、色んな香味のものが販売されています。いくつか揃えて、その日の気分で選んでもらうのも良いですね!
〈対策3〉磨く係を交替!
☆いつもお母さんが磨いているなら、ぜひお父さんにも!
変化もつけられますし、日頃スキンシップが少ないようであれば、貴重な時間にもなります。
〈対策4〉無理な時はお休みを
☆歯磨きはとても大事ですが、
たまのお休みなら大丈夫!
「今日はもう無理」という日は
「明日やろうね」と約束をして
お休みしてみましょう。
〈痛くない仕上げ磨きのここがポイント!〉
仕上げ磨きで最も重要なのは、
「安全であること」。
☆お母さんは床に座り、お子さんは膝の上であおむけに。
大切なのは、
「いかに視野を広げるか」。
☆指先で押さえずに、指の腹を使って、唇や頬を優しくよけましょう。
☆爪があたってしまうと、とても痛いです。特に頬をよけるときは注意が必要です。
☆歯ブラシはペンを持つように持つ。小刻みに動かします。
仕上げ磨き用の歯ブラシを使うとやりやすいです!
【上の歯】
→指で唇をよける。
小帯を指で保護して歯ブラシをあてます。唇と歯ぐきをつなぐ小帯は、歯ブラシが引っ掛かりやすく、仕上げ磨き嫌いの原因になるので要注意です!
磨き残しやすい歯と歯ぐきの境目も綺麗に。
歯ブラシは歯とほぼ直角にあてます。
【下の前歯】
→上の歯同様、指で唇をよけて磨きます。
【噛み合わせ面】
→奥につっこまないように、小刻みに動かします。
【奥歯の内側】
→45度の角度で歯ブラシをあてます。
【奥歯の側面】
→爪をたてないように!
指を折り、頬を広げます。
口を大きく開けすぎず、ポカンとしてもらうイメージで。
仕上げ磨きを嫌がられないコツは、仕上げ磨きの腕をあげることです。
このブログを参考して、
皆さんも仕上げ磨きの達人になりましょう!(*^^*)

月別アーカイブ

当院の内部がご覧になれます